ジョジョ

スイムパンツメンズの種類を目的別にご紹介

男性が水泳をする為の水着を購入する場合、どのようなものを選べばよいのでしょうか。女性用と違い種類が少なく思えますが、スイムパンツメンズには泳の目的によっていくつかの種類があります。

まず水着が必要な目的とは?

男性が水着を欲しいという時、そう思ったきっかけとは何でしょうか。その利用目的によってスイムパンツメンズの種類が大きく分かれています。まず、比較的多い購入理由として海やレジャープールで着用する遊泳用があります。その他に、ジムなどでプールを利用する時に着用する、運動を目的とした水泳をする時のフィットネス用、そして競泳の大会などで着用する競技用と大きく3種類に分けられます。それぞれに最適な素材や形で作られていて、特に競泳に使うようなスポーツ用と呼ばれるスイムパンツメンズの機能によっては結果に良い影響が出る場合があり、様々な機能の中から、大会で最高の泳ぎが出来るようにしっかりと選ぶ必要があります。

それぞれのタイプにはどんな特徴があるのか

では大きく分けたタイプによってどのような違いがあるかといいますと、遊泳用の水着では、シンプルなものからリゾートらしいカラフルで派手な柄が入ったものまで色々選べ、近年はちょっとした街歩きもできる服のような素材とデザインのものの人気があります。また、形はゆったりとしたスタイルが主流ではありますが、ご自身の好みでチョイスするのが第一ですし、それが最適な選択であるといえます。また、スポーツジムなどで水泳をする方は比較的生地が厚めでフィットしたハーフパンツ丈が主流です。体の動かしやすさや丈夫さが求められます。しかし、競泳の場合は好みだけで選ぶわけにはいきません。少しでもタイムを縮める為、水泳のスタイルによる様々なスイムパンツメンズの中から吟味する必要があるのです。

競泳の為の水着には速く泳ぐ為の機能が充実

競泳の為に作られたスイムパンツメンズはとにかく速く泳ぐことを目的とした作りになっており、生地は他のタイプより薄めで、フィット感は強めです。形としては、膝上のハーフパンツ丈が主流となっています。例えば、着用感が強く水への抵抗をより減らしているものや、筋肉へサポート力が働き、泳ぎやすさを追求したもの、伸縮性に優れていて体がよく動くことや、なにより大事であることですが、着心地が良く選手の持つ最大の力が発揮されることを考えられたものが揃っています。他にも短距離用・中距離用・長距離用とそれぞれの専門競技に向けた細かな分類がされているものもあります。水泳スタイルやサポートしたい箇所によって選ぶものが変わってくるのです。

スイムパンツメンズのまとめ

男性の水着の種類は、遊泳用・フィットネス用・競技用と大まかに分かれています。目的に合わせて最適な素材や機能が備わっていますので、最適なものを選んで思いっきり泳ぎましょう!

ジョジョ

スイムパンツメンズをリサーチ!

夏に向けて、スイムパンツメンズをお探しですか?それともこれからジムに通うご予定でしょうか?
スイムパンツメンズの激安商品から定番商品、選び方、探し方をリサーチしました!

スイムパンツメンズの種類

スイムパンツメンズはいくつか種類があります。
競泳用スイムパンツ、フィットネススイムパンツ、サーフパンツなど様々です。
もしジムで使用するなら、競泳用かフィットネスを選びましょう。
サーフパンツは海やプールなどのレジャー向きの水陸両用のファッション性の高い水着です。ジムではサーフパンツは着用が禁止されているところも多いですので、競泳用かフィットネス用を購入すれば間違いありません。

激安商品の探し方

スイムパンツメンズの激安商品の探し方は、やはりインターネットでの検索が一番簡単です。
千円台からのものも多数あり、コスパは◎です。
または、大型スポーツ用品店にも千円台から売られているものもあります。
実店舗では、試着ができるというのが最大のメリットです。
人によってはスイムパンツのジャストサイズがなく、大きめか小さめしか選択肢がないという人もいます。その場合は、大きいよりも少し小さめを買う方が無難です。
なぜなら、スイムパンツは使用を続けたり、洗濯を繰り返したりすることで生地自体が徐々に伸びてくることがあるからです。
また、乾いている状態の時よりも、水中に入り濡れると生地が少し緩みます。
そのような理由から、大きめか小さめかで迷った場合は、少し小さめを選びましょう。
スイムパンツの探し方次第では、サイズ選びで迷うことがありますので、試着できる実店舗は安心です。

もっと激安商品を望むなら

ネットで販売されているスイムパンツメンズの激安商品は、なんといってもセット売りになっているものです。
セット売りの激安商品はいくつかありますが、例えばスイムパンツ、ゴーグル、水泳キャップ、耳栓&鼻栓、スイミングバックというセットで3千円台~あります。
ジムに通い始める予定で、スイミング用品を揃えたいけれど、あれこれ調べるのがめんどう!初期費用をなるべく抑えたい!という人におすすめです。

スイムパンツメンズは、業界トップレベルの競泳用水着に特化したブランドよりも、他のスポーツ用品など幅広く手掛けるメーカーの方が、価格が低めに設定されている場合がほとんどです。
また、レディースのものよりもメンズの方が少し安いです。

おすすめスイムパンツの紹介

wundouのスイムパンツは、サイズが130~150㎝、S~XLまであり、サイズ展開が豊富です。立体裁断をしており、スイムパンツに大事なフィット感はばっちり。サイドにラインが入ったシンプルなデザインで、スタイルがきれいに見えます。
価格も2916円と、3000円を切る高コスパ!
ぜひ試してみてください。

まとめ

スイムパンツの激安商品はスポーツ用品店、ネット、セット売りなど、探し方、選び方は様々ありました。
予算やコスパ、求めている機能性などを考え、自分に最適なスイムパンツを選びましょう。